物流業様向け製品の見える化・工程管理 | 事例集 | 物流・製造の自動化、効率化ならスマートファクトリー

資料ダウンロード・動画視聴ページ 無料コンサル

事例集

物流業様向け製品の見える化・工程管理

RFIDタグ(非接触型認識タグ)、個別識別バーコード(RFID)、ビーコンなどを使い製品の見える化と工程管理をを行います。

Problem(問題)

入庫した製品に作業を加え、再度出荷していく流れがある。 それぞれの製品において、どこまでの処理が進んでいるかの状況確認を担当者の記憶に頼っている事が多いので、担当者が休んだ場合など管理が難しい。 商品が現在倉庫のどの場所にあるの管理も出来ていない。

Solution(解決)

製品やカゴ車にRFIDタグ(非接触型認識タグ)を貼付ける事により、それらの位置を把握する。 各作業員の個別識別バーコード(RFID)を付けることにより、誰がいつどの製品を処理したかの履歴を残し作業進捗の把握も可能とする。

Performance(成果)