スマートファクトリー | 用語集 | スマファクナビ

資料ダウンロード・動画視聴ページ 無料コンサル

用語集

IoTやAI等のIT技術を駆使した工場の姿

 

製造設備がネットワークを介してお互いにつながり、AIなど先端技術を活用することで、
製造工程の最適化を自動で行うことができる次世代工場のことを
スマートファクトリー(スマート工場)と呼びます。

スマートファクトリーでは、人やモノの情報がリアルタイムで収集・見える化され、
在庫管理や製品の検品、従業員の技術継承などに利活用されることで
従来の工場と比べて大きく生産性を向上させることが可能です。

スマートファクトリー化の第一歩として、生産現場のIoT導入が重要になります。
生産現場の無駄を無くす原因分析や、熟練の作業者の技術継承、AI導入の実現のためには
ビッグデータが不可欠であり、データ収集を人の手で行うのは莫大な時間と労力がかかります。

このようにIoT技術を活用することで、スマートファクトリー化を可能にします。